2018年第53回御殿場研修会


キリスト伝道会「活水の群」第53回御殿場研修会 御案内


 日  程 2018年8月7日(火)午後2時〜9日(木)午後1時

                         

  会  場 御殿場YMCA東山荘 静岡県御殿場市東山1052

          問い合わせ先 TEL 048−575−2723 事務局


    特別講師 大島重徳先生

      京都府生まれ。1997年からキリスト者学生会(KGK)で学生運動に携わる。

    神戸改革派神学校卒業。日本福音自由教会教職。現在はキリスト者学生会総主

    事。

    著者に「若者と生きる教会」「自由へ指針-『今』を生きるキリスト者の

    倫理と十戒-」

    「おかんとボクの信仰継承」「朝夕に祈る主の祈り」と多数ある。

    太平洋放送協会放送ラジオ「世の光」What Pattors!のメッセンジャー。

    17歳の娘と15歳の息子の父親。趣味は料理。


 1.「信徒研修会」 主題『アブラハム、イサク、ヤコブの神』

   聖  句 「信仰によって、アブラハムは、受け継ぐべき地に出て行けとの召しをこう

     むった時、それに従い、行く先を知らないで出て行った。信仰によって、

     他国にいるようにして約束の地に宿り、同じ約束を継ぐイサク、ヤコブと

     共に、幕屋に住んだ。」

                                                                       ヘブルへの手紙11章8,9節(口語訳)

    指導講師 田添禧雄師、藤村和義師、川ア善三師、丸大勝師、丸山豊師、塚本充師


 2.「青年研修会」主題『交わり』

   聖  句 「しかし、もし神が光の中におられるように、私たちも光の中を歩んでいる

     なら、私たちは互いに交わりを保ち、御子イエスの血はすべての罪から私た

     ちをきよめます。」

                                                                       ヨハネの第1の手紙1章17節(新改訳)


   指導講師 青年 湯本哲史師、中庭一也師、川名基師

 3.「中高生集会」主題『Line~誰とつながる?〜』

   聖  句 「神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得さ

     せてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。」

                                                                       ヨハネの第1の手紙4章9節(新改訳)


      指導講師 中高校生 小林泰輔師、平島愛恵師

 

  3.「子ども集会」 主題『かみさまのあい』

   聖  句 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。

    それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを

    持つためである。」

                                                                        ヨハネによる福音書3章16節(新改訳)

    指導講師 高橋一樹師、吉田誠二師、土井栄子師、廣田崇示師

   プレイズタイム、おたのしみタイム、ゲーム大会、ルームタイム、キャンプ・ファイヤー

   などがあります。


  4.「ファミリー集会」 主題『愛のファミリー』

    聖  句 「父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。

     わたしの愛の中にとどまりなさい。」

                                                                              ヨハネによる福音書15章9節(新改訳)

  指導講師 木下淳夫師、木下則子師、山口耕司師

  プレイズタイム、水遊び、ウォークラリー、子育てわいわいタイム、制作タイムなどがあります。


  ※今夏、御殿場研修会の信徒研修会では、主題「アブラハム、イサク、ヤコブの

   神」により御言葉を学びます。また、特別講師として大島重徳先生をお迎えして

   「信仰の継承について」のご講演をいただきます。どなたも、新たな恵みを求め

   て期待してYMCA東山荘にお越しください。祈りつつお待ちしております

                                               御殿場研修会運営委員会 運営委員長 丸大 勝